<   2007年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ゆるめの気合で…

グズグズお天気のイギリス。 ようやくベビィ用のお洗濯が全部終わりました。 っほ。=3

     んでもって、最後に洗ったのがこちら。
f0041761_19171670.jpg

何が何でも布で頑張ろう!! と思ってしまうと胃に穴があいてしまいそうなので…。
紙おむつと併用で、できる範囲で頑張ってみようかと思ってます♪
日本のおむつ相場がよくわからないのですが、イギリスは紙製品が結構高いので、
こちらでは水道代&電気代を考えても、布の方が安くあがりそうな雰囲気。

タオル地でできたものやら、おむつ&おむつカバーが一体型になったものやら、色々と
手で触ったりして検討した中で、やっぱり日本のサラシタイプが乾きやすいし一番かと。
肌触りも最高です☆

さて、いつまで続けることができることやら?! まぁ気負わずのんびり頑張ります♪
[PR]
by masakong_UK | 2007-11-29 19:22 | Maternity

ニッポンのかほり

この週末、1週間のお仕事を終えて彼が無事に帰宅しました。 
と思ったら、月曜日からまた3泊でフィンランドなんだってー。 おぉ、かわいそうに…。

私がかれこれ1年近く日本に帰っていないため、最近では日本に出張で出かける度に、
仕事の合間をぬって色んなお使いをこなしてくれる彼。
今回も、乾物やら調味料やら、お願いしたものをちゃんと調達してきてくれました。
日本のスーパーって22:00ぐらいまでやってるのでほんと便利! もっぱらの行きつけは
品川駅のクイーンズ伊勢丹と成城石井だそうな。 なるほど、あそこは便利だわ。
便利さ優先でお値段をかえりみないあたり、男の買い物です…。 
まぁ仕事で行ってるので文句は言えませんわねぇ~。 
「よくわかんなかったからとりあえず一番いいやつ買ってみた。」 
と言うのが彼の口癖。 安かろう悪かろうというのはたしかにちょっと困るけど…。
だからって魚沼産のコシヒカリなんて日本にいてもあんまり食べませんから、普通…(汗)
次はあきたこまちで充分だよー!!

そして。 だいたいいつもサプライズでちょっとしたお土産を買ってきてくれるのですが。

    今回はかわいいかわいい、最中ちゃんでした。 
f0041761_19471067.jpg

洋菓子ももちろん好きだけど、しみじみおいしいのはやっぱり和菓子。
今回は虎屋さんの最中、6個入り。 さっそくちびりちびりといただきます。 あー幸せ☆

最中ってなんだかとってもフォトジェニック。 洋菓子も練習になるけど、和菓子も
写真の練習にはもってこいだねぇ~。 なんて思いながらパチパチ撮ってみたり。
思わず手を伸ばしてパクリといってしまいそうなのを堪えて…。 練習練習…。
[PR]
by masakong_UK | 2007-11-25 19:51 | Food

ランチ @ ZAFFERANO

今日は久しぶりにロンドンでお友達とランチ&お茶をしてきました。 
ランチをしたのは、ナイツブリッジにあるZAFFERANOという一つ星のイタリアンです。

一つ星と言えば。 日本でも東京版のミシュランのガイドブックが出たみたいですね!
やっぱり東京って美食の都なのね~。 さすがに150店は「多すぎやろ!!」って思いますが。
ベビィが出てくるとそう簡単には行けなくなりそうですが帰国した時は参考にしてみようかな。

さて、話がそれましたが。
今日のイタリアン、一つ星というだけあって、普通にとってもおいしかったです☆
二つ星以上ともなると、「この値段を払えばこのレベルは当然でしょ。」 という気がするので、
正直なところ、ミシュランの星は一つ星レベルぐらいが一番使えるんじゃないかと思う私です。
平民すぎですかね?!(笑) でもロンドンのレストランは高い割に失敗も多いので、無難に、
失敗しないためにも「星付き」というのはある程度参考になってありがたいもんです。 

   今日のスターターはリークとチーズのパスタ。 パスタはそば粉が入ってます。
   チーズソースがほどよくこってりでおいしかった♪ お塩加減もGood!! ボーノ☆
f0041761_4424427.jpg


  メインはハーブの詰め物をしたローストポーク。 王道ですがリンゴとよく合ってました。
  これもボーノ☆ 量もちょうどよくて満足満足!
f0041761_4443133.jpg

ほどよくお腹いっぱいになってしまったのでデザートは無し。 カプチーノをいただきました。

いやはや、たまに友達とおいしい物を食べながらおしゃべりするのはやっぱり楽しいです!
あと何回行けるのかわかりませんが、一応来月のお約束もしてみたり。
臨月のロンドン、その頃になってしんどそうだったらさすがにちゃんと考えます…(笑)
[PR]
by masakong_UK | 2007-11-23 04:48 | Food

週末の作り置き

この週末から、彼は1週間の予定で日本出張へ。 2~3ヶ月に1回はあるかな…。
ほとんどが土日を使って移動をして、月~金まで仕事、土日に帰ってきてまた次の月曜から
出社なので気の毒ですが…。 2年前までは私もそれをやってたかと思うと、我ながら良く
頑張ったなぁ~と。 今はもう無理だ~。 12時間のフライトのあとすぐ仕事なんて…(恐)
世の中のお父さん、ほんとご苦労様です。

さて。 ふだんの遊び相手である夫がいなくなるとますます暇になる田舎主婦。
平日はロンドンのお友達と遊んだりもするのですが、土日はみんなご家族と過ごすので
当然ながら1人でありあまるほどの時間ができてしまいます…。
そんな時にやりたくなるのが作り置き。 自家製冷凍食品作りとでも言いましょうか。
毎日お料理を作る時間はゆったりとれるので別に作り置きも何も必要ないといえばそれまで
なのですが、まとめて作った方がおいしい or 時間をかけた方がおいしいものは作り置き。

  そんなこんなでこの週末はミートソース(ラグーソース)を鍋いっぱい仕込みました。
f0041761_1915012.jpg
我が家のミートソースは、分量の半分以上がお野菜。 意外とヘルシーです。
写真はすべての材料を入れ終わったところ。 この後、2時間ぐらい時間をかけて煮込んで
水分を少しずつ飛ばします。 自分で言うのもなんだけど、かなりおいしくできました♪ うふ。

これを小分けにして冷凍。 パスタにそのままかけてもよし、ラザニアにしたり、ドライカレーや
オムライスの中身にしたり。 困った時のミートソース。 ネタ切れのときのミートソース(笑)

           昨晩はナスをたっぷり入れてパスタにしました。
f0041761_197954.jpg

レトルトのパスタソースも最近はおいしいものが増えてきたので気になるところなのですが。
やっぱり無添加。 子供ができて多忙になっても、作り置きを上手に活用しつつ、できるだけ
手作りで頑張りたいなぁ~と思いますネ。
[PR]
by masakong_UK | 2007-11-18 19:13 | Food

治った?! いや、誤診?!

逆子ちゃん、続報です。

家の近くに、「Midwifery Center」 という施設があって、そこでは、助産婦さんが何人か
常駐していて、マタニティーヨガやピラティス、新生児の扱い方の講座、新米パパのための
ベビーマッサージ講座などなど、さまざまなセッションが開催されているのですが。
今回、私はその施設で行われている 『お灸』 のトリートメントを予約、今朝行ってきました。

施術してくれる人は助産婦さんなので、まずは問診したり、過去のカルテ (イギリスでは
カルテは病院預けではなく、自分で保管。 病院関連の施設を周る度に持参します。) を
見たりしながら、「お灸」の施術をしても大丈夫な状態かどうかを確認。

その後、実際の逆子の状況を調べるためにベッドに横になってお腹の上から触診。
すると担当のMidwife(助産婦)さん、にっこりしながらこう言うではありませんか。

 「Your baby is definitely the right position!! Not breech at all.」
 (赤ちゃんはちゃんとしたポジションだわ。 逆子でもなんでもないわよ!)


え?! ほんまですか?! 治ってる??? えーーー?!? /(@0@)/

でも、先日の逆子診断から、逆子体操をしたり、体を温めるためにお風呂に浸かったり、
色々と努力はしたものの、グルンと回転した様子もないし、胎動の位置も以前と同じ!!
ああでもない、こうでもないと話をしながら、たどり着いた結論は一つ。

   先日のドクターの誤診ではないか。  と。 

えーーー?!? /(@0@)/   二度びっくりです…。 誤診って…。

で、「おそらく…」 というレベルで判明した誤診の原因、どうやらドクターは頭蓋骨と
お尻の場所を間違えた模様。

【今日の診断】                      【先日のドクターの診断】
f0041761_2346914.jpgf0041761_23462199.jpg









イギリスでは、20週の超音波を最後に、後は外からの触診でしか診断をしないのですが。
外から触ると、頭蓋骨部分とお尻の部分、どちらもオレンジぐらいの大きさの塊が手に
触れるのですが、当然、頭蓋骨は硬く、お尻は柔らかいそうです。
ただ、あまり外からグリグリとやるわけにもいかないので、コツを掴んでいない人が
こわごわ触るとどちらも似たりよったりの感触とのこと。

ちなみに先日診てくれたドクターというのは、産婦人科の専門医ではなく、以前ふれた
GPという一般医でした…。 ベテランっぽいおじいちゃん先生だったんですけど…。
見事にハズレだったみたいです。 あーさすがGP。 さすが無料。

というわけで、本当に本当にお騒がせしました。 m(_ _)m

今日の診断も100%正しいかと言われるとはなはだ微妙ではありますが、少なくとも
逆子治しを専門にしている助産婦さんが診てくれたので、一般医であるおじいちゃんより
説得力があった気がします…。

超音波診断がないって、こんなこともおこり得るみたいなので、イギリスでご出産予定の方、
一つの情報に一喜一憂することなく、どっかりと腰を据えて出産を迎えたほうが良さそうです。
私も今回の件で心臓に30本ぐらい毛が生えました…。
普通分娩でも帝王切開でもなんでも来いってかんじです。 いやぁ~勉強になった。

案ずるより産むが易し。 昔の人はよく言ったもんです。 はぁ~。 私の涙を返せ!!
[PR]
by masakong_UK | 2007-11-16 23:53 | Maternity

初霜観測

逆子ちゃん治しのアドバイスをいただいた皆様、ありがとうございます♪♪
そんなに深刻に悩んでも治らないものは治らないし、治るものは治るし。
モトが楽観的なので、一晩寝て開き直って。 ずいぶん気にならなくなってきました! 
ベビィ自身に問題があるわけではないですし。 方法はどうであれ、元気に出てきてくれれば
それでOKなので、皆さんのアドバイスを参考に地道にのんびり頑張りたいと思います♪

さてさて。
今朝、うちの周辺では今年初めて、本格的に霜がおりました~。
f0041761_1847776.jpg
めちゃくちゃ寒くて、家の中からサクっと撮っただけなのでセンスも何もないですが(笑)

去年のBlogを見てみると11月のはじめぐらいには霜がおりてたみたいなので、
今年はちょっとだけ、寒くなるのが遅いかな?! というかんじですが…。
いよいよ本格的に冬到来です。 街はすっかりクリスマスです☆
[PR]
by masakong_UK | 2007-11-15 18:48 | England

逆子ちゃんですけどなにか。

順風満帆だった私の妊婦生活。 昨日の9ヶ月検診で逆子ちゃんであることが判明しました。

     あーあ。 (T_T)

これまで何の問題もなくヌクヌクと妊婦生活を送ってきたのでちょっとショックですが。
産まれるまでにはあと8週間ほどあるので、くるりんと回ってくれることを祈るのみです。

f0041761_739215.jpgちなみにうちの姫、今はこんなかんじです。
お尻が骨盤にすっぽりはまってしまうとなかなか
動かなくなっちゃうようなので、地道に逆子体操を
頑張ってみようと思う今日この頃です。

上から話しかけてばっかりだから、頭が上に
なっちゃってるのかなぁ~。
そろそろ逆立ちしてちょーだいね~。 頼むよ~!!
[PR]
by masakong_UK | 2007-11-13 22:29 | Maternity

気合のモンブラン

今年も旬の栗が出てきたので、ここは一つ、初ものに挑戦しようかとモンブランを。
レシピを検索すると、それはそれは手の込んだものから、これでもか!!というぐらい
手抜きなものまで色々ありましたが、今回はほどよくめんどくさくなさそうな、でもしっかりと
生栗からクリームを作るレシピを選択!

スポンジの生地をカップケーキ型に流して焼いて、そこに穴を掘って生クリームを詰めます。
んでもって、生栗をシロップで煮たものを裏ごし&のばしてクルクル搾り出すわけでして。
栗を剥くのと、裏ごしするのにかなりの気合が必要でしたが無事に完成しました~。 
しかし。 最後にマロンクリームを絞り出すのに意外とセンスが必要なことが発覚。
お店で売ってる素敵なモンブランはなかなか高度な技術が必要なようで。

         手作り感たっぷりな、ぶちゃいくモンブランになりました…(汗)
f0041761_0514675.jpg

グルグル渦巻きにせずに、縦横に平行に搾り出せばもうちょっとイケてたかも?! と思いつつ。
時すでに遅し。ってかんじですね。 ま、しゃーない。

見た目はさておき。 苦労した甲斐あって、栗100%のマロンクリームは絶品でした☆
やっぱり秋は栗よねぇ~。 日本の和栗も恋しいけど、こちらの栗もなかなかです。

     明日は週末~♪ おいしいおいしいコーヒーでも淹れてのんびり過ごします。
f0041761_056565.jpg

[PR]
by masakong_UK | 2007-11-10 00:56 | Food

イギリスの妊婦事情 ~ 9ヶ月妊婦編 ~

今週から9ヶ月目に突入しました~。 「あっという間だったわー」と言いたいところですが
やっぱり長かったです…。 しかもこの先、あと2ヶ月もあるよ。って思っちゃいますねぇ。
他の人のベビィの話になると、「え?! もう生まれたの??」 なーんて思いますが、
実際自分が妊娠してみると1日1日が長い! 今まではしょせん他人事だったんだなーと
ちょっと反省。 40週、お腹でベビィを育てるってやっぱり長期戦。 大仕事です…。

さて。 
9ヶ月ということでAntenatal Classがスタート。 NHSが主催している無料の産前学級です。
今日はその初回でした。 参加者は私も含めて9名。 日本人は私以外ゼロでした。
正直、もうちょっと日本人がどこかにいるんでは?! なんて思ってたのですが、
病院での検診もMaternity Yogaのクラスも見事に外人さんばっかり。 
やっぱりこの辺には住んでないんだわー。 残念ねぇ。

Antenatal Classは地域によって内容や回数に違いがあるみたいですが、私の住んでる
エリアでは2時間×4回。 今日の初回は自己紹介の後、ベビィが出てくるまでの過程を
説明してもらって、あとはみんなで雑談。 ネットで調べたり本をペラペラ読んだりして
なんとなく頭で理解はしているけれど。 結局のところ初産の私は具体的な 『出産』 の
イメージが湧かないので緊張感も恐怖感もないんだなぁー、これが。

Antenatal Classに参加すると少しは実感が湧くかしら?! と思ってましたがまだダメ。
『死ぬほど痛いらしい。』 とは言うものの、ほんとに痛くて死んだ人は見たことがないので
なんとかなるんだろうと思ってます(笑) 現実は想像以上に大変なんだろうけど…。

         そろそろ準備でも。 なーんて思ってお天気がいい日にお洗濯。
f0041761_22402941.jpg

新生児用のベビー服ってちっちゃいねぇ…。 添い寝してたらつぶしちゃいそうで恐いです。

はて。 こんなに準備をしてみたのに、やっぱり我が家に突然ベビィがやってくるという感覚、
まだ全然わからないですぅ~。 
もちろん胎動もあるし、お腹の中にベビィがいるというのは毎日毎日実感しているんだけど。
それが「あの」人間さんの形をしていて、ある日突然外に出てきて、それが急に自分より
ダンナより大切な存在になって、毎日毎晩、泣いたり笑ったりするんだということが
頭ではわかっていても想像つかないの。 みんなこんなかんじなのかなぁ?! 

相変わらず実感なしの他人事のような気分です。 大丈夫か、おいおい…(笑)
[PR]
by masakong_UK | 2007-11-07 22:45 | Maternity

今年は友達。

去年の冬はリス君一家に植木鉢を荒らされてずいぶん困っちゃった私ですが。
今年はガーデニングもお休み中なので、一時休戦状態。 
我が家の庭には、ほのぼの友好的な風が吹いております。
f0041761_18393417.jpg

彼らも今年は悪いことをしているわけではないせいか、カメラを持って近づいても逃げません。
去年かなり逃げ足が速かったのは、やっぱり罪の意識があったからなのね…(苦笑)
[PR]
by masakong_UK | 2007-11-05 18:44 | England