<   2007年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ほのぼのチーズフォンデュ

あっという間に6月も終わりですね。 日本は普通の梅雨らしくなったんでしょうか…。
もう7月も目前ですが、夏休みの予定は決まりましたか??

我が家はこの夏、3組のゲストの予定があり、とってもにぎやかな夏になりそうで
今からとても楽しみです♪ 
1組目は7月の上旬に会社の元同僚の女の子2名。 2組目は下旬に彼のパパママ。
そして3組目は大学からのお友達が8月に。 
みんな地球の反対側なのにはるばる訪ねて来てくれるなんて感激です☆
イギリスも暑くなる時期ですが、遅くまで明るくて、どこに行くにもいい時期なので
とっても楽しみです。 すごく素敵な国なので、気に入って帰ってくれるといいのですが…。

さてさて、ところで去年の夏は…。と振り返ると…。
そうでした!! 2人で健康的にスイスの山歩きに出かけたんだった!! もうあれから1年とは。

ということで、昨日のDinnerはチーズフォンデュにしました。 ひさしぶりぃ~
f0041761_16571918.jpg

我が家のチーズフォンデュはいろんな人のアイデアを合体させた完全な我が家流。
グリュイエールチーズとエメンタールチーズを白ワインで煮溶かすのは普通ですが。
本来スイスでチーズフォンデュというと、お店でも具はフランスパンしか出てきませんでしたが
ご家庭ではジャガイモとかハムとかを少し加えたりするそうです。
我が家はお野菜がたっぷり取れるように、その時期の旬のお野菜を蒸して温野菜にして
そちらをメインにモリモリ食べます。 やっぱりお肉系も食べたくなるので、昨日はイギリス風
ミニソーセージをしっかりグリルしたものも追加してみました。
そして、以前noodleさんのBlogで拝見してから常連なのがピクルス類。
これがとっても合うんですよねぇ~☆ 大人の味。 完全におつまみ向きですけど(笑)

我が家のダイニングルームは庭につき出したガラス張りのコンサバトリになっているので、
夏はまさに、芝生の庭で夕日を見ながらピクニックみたいな夕食になります。
のんびりチーズフォンデュをつつきながらぼーっとしてるとほのぼのしますね。
やっぱり万国共通、鍋料理(?!)ってホンワカするんだな~。 
至福の時です☆
[PR]
by masakong_UK | 2007-06-28 17:08 | Food

クリームパン

先日のリングシューで残ったカスタードクリームがあったので、クリームパンを焼きました。

中のクリームが見えるように。 割ったところ。
f0041761_18362895.jpg

最近、パンがパサパサで、しかも膨らみが悪くて悩んでます。 
日本産の日清の強力粉で作るとうまくいくので、粉が違うということが一番の原因みたい。
粉に合わせた分量&作り方を研究中です。 しっとりとしたパンにするにはどうするんだろう??
バターとか油分を多めにするといいんだろうか…。 知ってる人がいたら教えてくださーい。
[PR]
by masakong_UK | 2007-06-25 18:39 | Food

オーダーメイド ジュエリー

少し前の話ですが。 先週の金曜日、香港に住むnoodleさんが来英されたので
久しぶりにロンドンでランチをご一緒しました♪

ランチはSAVOYホテル近くのパブ風レストランでハウススペシャルのハンバーガーを。
暗かったので写真は撮りませんでした。 
やっぱりロンドンまで出かけるとなると重たい一眼レフをかついで行く気にはなれず…。 
お手軽なコンパクトに頼ってしまうので、暗い室内ではいい写真が撮れないんですよねぇ。

noodleさんは油絵、お料理、ジュエリーメイキングなどなど、多才な趣味をお持ちでして。
Blogを拝見してもどれも本格的なので 『ほほー。』 と感心してしまうわけですが。
そんな中、以前掲載されたネックレスがとっても夏らしくて素敵だったので、特別にお願いして
オーダーメイドで作っていただきました。

f0041761_18451050.jpg
 
こちらが今回いただいたネックレス。お揃いの石でピアスも♪

カラフルな石をたくさん使ってあるので、どんな色の洋服にでも合わせやすそうなかんじです。
シルバーの糸(?!)をかぎ針を使って編んでいくそうです。
難しそう…(汗)
こういうオリジナルなものはなかなか気に入ったものがなく、
しかも見つけてもかなりのお値段なのでなかなか手が
出せないのですが。 
材料費だけで作っていただいて、ほんとに感激です。
ありがとうございました☆
[PR]
by masakong_UK | 2007-06-21 18:49 | Goods

Happy Birthday to ダンナ

この週末は彼のお誕生日でした。 朝からいそいそと準備をしてお祝いしましたよ♪

『歳がばれるのでBlog掲載は…(汗)』 と嫌がる彼の言葉をサラッと聞き流して。
今さら隠すほどの歳でもあるまい。 お誕生日アレンジとケーキのお写真でも。
f0041761_1710509.jpg

ケーキは甘い物がいまいちな彼も食べられるようにリングシュー。 なかなか好評。


本当はロウソクはケーキにさそうと思って買ったのですが、あまりにも大きすぎたので
アレンジメントに入れちゃいました。 意外としっくりきたのでまぁまぁだったかな。
f0041761_17122324.jpg

バラ、トルコキキョウ、ポピーヘッドで作りました。 ちょっと男の子仕様でグリーン中心。


ディナーは彼のリクエストを聞いて好きなものを作ることに。
前日に尋ねると、ニコニコしながら「カレーがいい!!」って。 そんなんでいいのぉ?!
やる気満々の私、もうちょっと手の込んだものをリクエストして欲しかったんですけど…。
ま、本人が食べたいものを作るのが一番だ。ということでシーフードカレーを作りました。

イギリスはインド風の本格的なカレー屋さんがたくさんあって、しかもどこもおいしいのですが、
やっぱり時々は給食とかおそば屋さんとかで食べるような「カレールーを溶かしただけです」
みたいな 『Japanese Curry』 が食べたくなるそうです。

ということで、あまりにも普通なカレーだったのでディナーのお写真は無しです…(笑)

大好きなカレーも食べて、TVではUSオープンゴルフの最終日も生中継で見れて。
大変ご満悦なお誕生日だったみたいです。 
よかったね♪ 今年も健康第一で働いてちょ。
[PR]
by masakong_UK | 2007-06-18 17:23 | Family

最近のマイブーム

パイナポー!! です。
f0041761_23135884.jpg

日本にいたときにはパイナップル丸ごとは買ったことなかったのですが。

最近は旬なのか、こっちのスーパーの果物売り場は棚の3分の1ぐらいがパイナップルです。
日本でもその時々で旬のお野菜や果物がたくさん出ますが、こちらも季節感が無いようで
実は意外とわかりやすいというか。 
その時期たくさん採れるもの(輸入されるもの)はたくさん売ってて、しかも安いです。
f0041761_2320860.jpg

物価が高いイギリスでも、この時期のパイナップルはでっかいの1個で400円ほど。
ついつい買ってはパクパクいってしまいます…。 
あんまり消化に良くなさそうなので控えめにしないといけないんだろうけど。

パイナップル売り場の横で、最近は徐々に「アメリカンチェリー」がハバをきかせ始めてます。
次のブームはチェリーかな。 
これもまた消化に悪そうだけど…(汗)
[PR]
by masakong_UK | 2007-06-13 23:21 | Food

軽くショック。

週末はのんびりと。 ロンドンに行ったり近所でお買い物したりしてすごしたんですけどぉ。
久々にお洋服なんか買ってみたりして。

帰ってきて、さっそくウキウキしながら着てみようと思ったら…。
f0041761_18552794.jpg

セキュリティータグがついたままだよっ!! (-_-*)

そもそもなぜついたままなのにお店を出るときにアラームがならないんでしょう?!
とり忘れる店員さんもすごいけど。 っていうか気づかない私も悪いけど。
でも普通は言わなくても取ってくれてるじゃんねぇ~。

ということでもう一回お店に行かなくては…。 めんどくちゃいよぉ。
[PR]
by masakong_UK | 2007-06-11 18:57 | England

復活!! 黄金の右足

f0041761_1838325.jpgイングランド代表に彼が戻ってきました!!

昨日からスタートした『EURO 2008』。
欧州No.1を決める国別対抗の試合です。
前回のワールドカップ終了後、事実上の代表メンバー
"クビ"を宣告されていたベッカム。

その後の代表の試合はキャプテンをテリーに引き継ぎ、
新チームで臨んできたわけですが。
いまいち精彩を欠く試合が多く、見ている側も
「う~ん、なんだかなぁ~」 というかんじ…。

そんなパッとしないチームに初代ワンダーボーイが復帰!!
昨日の試合 (エストニア戦) でも、黄金の右足から繰り出される芸術的なフリーキック&
センタリングでいきなり2アシストの大活躍でした。

ただ彼の年齢的に次のワールドカップまで大丈夫なのか?! という心配の種もあるわけで。
早いところ世代交代をしなくちゃいけない時期に来てるんでしょうけど。
ベッカムの右足を継承できる次世代のワンダーボーイはまだ見つからないようです…。
まぁ私が心配したところでどうにもならんのだけど。 気になるわけですよ、やっぱりね。

f0041761_1836149.jpg
早々に"クビ"を宣告したマクラーレン監督。

「ゴメンネ、やっぱり君が必要だよ。」
とか言ったのかな??(笑)

選手は大事にしましょうね! 監督!!
[PR]
by masakong_UK | 2007-06-07 18:39 | Golf / Sports

楽しみがまた一つ…(涙)

f0041761_1751731.jpg『24 Season Ⅵ』 

昨日の2時間最終回スペシャルをもって終了しちゃいました…。
毎週日曜日の21:00、これがとっても楽しみだったんですけどねぇ。
また一つ楽しみが減っちゃいました。

今回もそれはそれは24時間で起こったとは思えないほど内容盛りだくさんでして。
色んな登場人物が出てきては、あっという間に消えていきます…(涙)
日本でもDVDとか出ると思うので、また興味がある方はぜひに。

次のSeason Ⅶは2008年の1月スタートみたいです。 半年もあるよぉ~。 長!!
[PR]
by masakong_UK | 2007-06-04 17:52 | England

"King" of ポテトチップス

こちらで生活をしていると 『食』 に関してはなかなか日本にいる時のように 「だいたい何を
食べても結構おいしい。」 「おいしいお店はほんとにおいしい。」 と満足できることが少なく。
スーパーで売っている 『ネギトロ巻き350円。』 とかもかなりハイレベルだったなぁ~と。

食べ物に関してのこだわり、特に鮮度とか賞味期限の厳しさは日本はかなりすごいです。
こっちの牛乳は賞味期限内にも関わらずヨーグルト的な香りを発していることも多くて。
動物的な勘と五感を駆使して、食べるものを見極めるのは私の大事な仕事だったり
するわけでして。 やはり食べ物は日本には敵わないねぇ~なんて思うわけです。

そんな中でも、やはりイギリスにしかない食べ物や、イギリスで食べた方が断然おいしい!! 
という食べ物も非常に稀には存在するもので。

その中の一つにあげたいのが、ずばりポテトチップスであります。
こちらのポテトチップス、特徴的なのは味付けで、「Salt & Vinegar」 は大体どこの
メーカーも出しています。 もともとはFish & Chipsなどでもおなじみ、フライドポテトに
モルトビネガーと塩をかけて食べるという習慣からできた味だと思うのですが。

これが私の大好物。 お酢の酸っぱさはハンパなく、一度食べ始めるとやみつきです。
ローカルメーカーのオーガニックなものから、プリングルスなどの有名メーカーまで
数々の「Salt & Vinegar」味のポテトチップスをこの1年でかなりの種類食べ漁りましたが、
この度、Masakongの完全なる独断でKing of ポテトチップスを勝手に決めて発表します。

f0041761_044790.jpgじゃじゃじゃーん。WALKERSに決定~☆

イギリスに来たことがある方はまずみなさんご存知の
定番商品ですが、チップスの食感、味、価格、鮮度、
どれをとっても他に大差をつけてこれはKingです。

正直、「誰も知らないマイナーでうまいポテトチップスを発掘してやるぞ!!」 という思いもあって
色々と試してきたのですが。 王者WALKERSに勝るものは出てきませんでした…。 完敗。

最近はポテトを厚切りにしてあったりギザギザに切ってあったり、お酢もモルトビネガーでは
なく、バルサミコビネガーだったりサイダービネガーだったり、色々と工夫を凝らした商品が
数多く出ているのですが、やっぱり原点ですよ。 薄切りポテトにモルトビネガー。

もしどこかでお買い求めの機会があれば、迷わずこれをお勧めします。 
どこにでも売っててどれよりも安いですが、一番シンプルでおいしいです。 ほんとお勧め。
[PR]
by masakong_UK | 2007-06-01 00:42 | Food