<   2006年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

駆け足だけどデンマーク☆

f0041761_178127.jpg一泊二日でデンマークの首都、
コペンハーゲンに行ってきました。

昔、出張で何度か行ったことはあったものの、
お客さんと空港の往復でバタバタだったので
ちゃんと観光をしたのは今回が初めて。

一泊二日だったけど、天気もよくて最高でした☆


コペンハーゲンの中心街は2km×2kmぐらいで、一日歩き回れば見終わってしまうほどの
コンパクトさの中に、絵本に出てくるようなかわいい建物がギュッと詰まってる街です。
有名人はアンデルセンさんで、彼の作品の一つである人魚姫の像とかがあったりします。

さてさて。
食道楽のMasakongが今日はデンマーク名物のオープンサンド『スモーブロー』をご紹介。

f0041761_17255188.jpg文字通りパンの上に色んな具がのってる
サンドイッチなんですが。

パンが隠れるほどの具が豪華豪華。
サーモンやらローストビーフやら
フォアグラのパテやら、イクラやら
キャビアやら血管切れそうなものばかり。
でも体に悪そうなものほどうまいんだな。
これがまた。

私が今回行ったのは『Ida Davidsen』という1888年創業の老舗です。
これはお勧め。 コペンハーゲンを訪れる際にはぜひどうぞ♪
うまいで~
[PR]
by masakong_UK | 2006-05-31 17:14 | Travel

ちょっと感動。

今日のお昼にBBCというイギリスの一番大きい放送局でワールドカップの特集をやっていて。
なんとなんと、ジーコJAPANの特集コーナーがあったんです。

で、見てちょっと感動したのが。
宮本、小野、川口とかがBBCのインタビューに答えて
いたんだけど、みんなちゃんと通訳なしの流暢な英語で
受け答えをしていたのですー。
小野とか川口は海外でプレーしたこともあるのでわからなく
もないけど、我らがキャプテン宮本が自分の言葉で力強く
答えていたのはなんだかすごく感動してしまいました。
他のヨーロッパの選手がみんな英語も話せるように、
サッカーの世界では英語が共通語なんですね。
ちょっと前にマリナーズの城島が入団会見で英語を披露して
話題になっていたけど、それってサッカーの世界では
必須条件なのかもしれませんね。

言葉のハンデって思った以上に精神的にも影響しそうだけど、
今日の宮本のインタビューを見て、ジーコJAPANは
気持ちでは負けてない!!とうれしくなっちゃいました。
海外の一流チームで戦っているメンバーだってたくさん
いるんだし、ぜひぜひ自信をもって堂々とプレーして、
JAPAN旋風を巻き起こしてほしいものです。
[PR]
by masakong_UK | 2006-05-28 00:02

目指せ! イングリッシュガーデン

先日のコッツウォルズ旅行でかなりの感銘をうけ、単純な私はガーデニングの師匠である
ママのご指導のもと、今まで手付かずだった庭をきれいにしました♪

我が家の庭には、入居前には大きな木が2本生えていたのですが、家に覆いかぶさるほどの
大きさだったため、日当たりを良くするために根元から切り倒してもらってました。
今回はその切り株を生かして、周りに色んな花を植えてみました。
f0041761_664816.jpg

目指すは、無造作のようで実は計算しつくされてよく手入れされたイングリッシュガーデン。
でもガーデニング初心者の私にバラや藤の花は難しすぎていきなりは無理なので、
まずは簡単なお花から初めてみました。
暗くなるとぼんやりとお庭を照らすライトもセットして、かなり気合入ってます!!

f0041761_621294.jpgf0041761_6215285.jpg






一ヶ月後にはお花でいっぱいの庭の写真をUPできることを祈って!!
枯れませんように…。 (^_^;)
[PR]
by masakong_UK | 2006-05-27 06:13 | Flower

コッツウォルズの旅

二泊三日で、Mid-Englandに位置するコッツウォルズ地方を旅してきました。
我が愛車君にとっても初の遠出でしたが、とっても機嫌よく、約250Kmを無事に走破してくれました。

コッツウォルズ地方は、古き良きイギリスの石造りの家並みが残った美しい村が点在していて、まさに筆舌には尽くしがたい風景が広がってました。
写真だけではすばらしさが伝わらないのが非常に残念ですが、いかんせん言葉ではもっと伝わらない美しさなんで、写真を多めに掲載しちゃおうと思います。


f0041761_5594738.jpg
コッツウォルズ一帯はどこまでもこんな景色f0041761_602084.jpg
村の家並みは昔のまま
f0041761_61444.jpg
昔の貴族のお屋敷が今はホテルに。
f0041761_612628.jpg
泊まったお部屋。 気分は姫です♪
f0041761_625197.jpg
ゴルフ場じゃありません。 人んちの庭です。
f0041761_63288.jpg
中庭も手入れが行き届きまくり

ロンドンからは車で2時間~3時間ぐらいでしょうか。
ちょっと不便な場所にありますが、ここは本当にお勧めです!!
イギリスには観光地らしい観光地がないので旅行にはなかなか来ようと思わないかも
しれないけど、この雰囲気は他の国では味わえない良さが
あるので、ぜひ機会があれば旅行することをお勧めします♪
究極の癒しですよ~。
[PR]
by masakong_UK | 2006-05-25 06:05 | Travel

ワールドカップ☆ 

いよいよワールドカップが目前に迫って、イギリスではワールドカップの話題でもちきりです。
私が住んでいる小さい田舎街も例外ではなく、街中がワールドカップ一色になってきました!

街なかのPUBは『みんなでイングランドを応援しよう!!』という広告を掲げて、イングランド戦を
生中継する予定をドドーンと貼り出してます。
スーパーや本屋の文房具売り場では、『イングランド応援グッズ』の特設コーナーがあって、
家でも会社でもイングランド代表を応援できる環境が簡単に作れちゃいます。

f0041761_3421165.jpg
f0041761_3423145.jpg












商店街とかにはイングランド代表のユニフォームを着た人が普通に歩いていたり、中には
車の窓とかボンネットの前の方にイングランドの旗を挿して、バタバタさせながら走る車も
いたりして、さすがサッカーの本場イギリスだなぁ~と実感です。

日本にはない一体感がなんだかとっても楽しくて、我が家もイングランドサポーターの
仲間入りをするべく、文房具店で窓に貼るステッカー(かなりちっちゃめ)を買ってきて
さっそく車に貼ってみました。

f0041761_349141.jpgf0041761_349347.jpg








あんまりハデに貼るのも恥ずかしいんで、ちっちゃいやつにしたんですが。
心なしか道を譲ってくれる車が増えたのは気のせい?! (たぶん気のせい…。)

イングランドはB組で、対戦国はパラグアイ、トリニダード・トバゴ、スウェーデンです。
一位で通過して当たり前的な雰囲気が漂ってるので、負けようものなら暴動がおきそうです。
我々夫婦も、まだ暴動がおきなさそうな初戦、6月10日のパラグアイ戦でフェイスペイント
でもして、近所のPUBでイギリス人に混じって盛り上がろうかと計画中です。

しかしそこは日本人。 
郷に入っては郷に従えの精神を持ちつつ、魂を売ってはおしまいよ。ということで。
決勝トーナメントで日本 vs イングランドの対戦が実現したあかつきには、日本人代表として
イギリス人でいっぱいのPUBに乗り込む覚悟です!!
いや~恐い! 想像するだけで恐い! 生きて帰ってこれるか心配ではありますが、
それでも日本 vs イングランドなんて想像するだけでも楽しいじゃないですかぁ~。

ということで、がんばってほしいんだな~。 日本もイングランドも。
[PR]
by masakong_UK | 2006-05-21 03:42 | Golf / Sports

ウィンザー城

f0041761_5173542.jpg
今日はウィンザー城に行ってきました。

実は私がUKに戻ってくる時に、私の
ママも一緒にUKに遊びに来てまして。
今日は珍しく天気も良かったので、
到着3日目にして初観光です。

今は季節もちょうどいいので、お城の
庭には藤の花が満開♪
それ以外にもたくさんの花が咲き乱れ、
青々とした芝生もきれいで最高でした!


ウィンザー城は、なにげにうちから車で20分ぐらいで行けてしまうぐらい近かった…。
いつも近所を走る高速道路からは遠くにお城が見えていたんだけど、まさか行ってみたら
こんなに近いとは思わなかった…。

誰か人が尋ねてこないとなかなか観光って行かないもんですが、近場にもとっても素敵な
観光SPOTがあることが判明したので、ほかにも色々と探検しようと思ってまーす。
[PR]
by masakong_UK | 2006-05-18 21:28 | Travel

涙、涙の結婚式ブーケ

昨日は高校の親友の結婚式でした。
とてもステキなだんな様と、大切な妹さん達とも会えて、感動しっぱなしの一日でした♪

f0041761_935943.jpgさて今回は、お色直しのブーケ&ブートニアを
作らせてもらったんですが。
ドレスの色を写真でしか見たことがなかったので、
当日、お色直しで登場するまでドキドキ☆でした。

結果的には。
ドレスの色とぴったりでほっとしました♪
テクニックはまだまだ勉強中だけど、
すごく喜んでもらえたのでうれしかった~♪


たぶん昨日は結婚した本人たちが世界一幸せだったことは間違いないんだけど。
ブーケ一つだけれど、人生の門出に少しだけお手伝いをさせてもらえたということは
すごくすごく幸せなことだと実感しました。
自分の作ったブーケを手にした新婦の幸せそうな顔を見ると、少しぐらいの苦労も
一瞬で忘れます。私にとっては本当に幸せな瞬間でした~☆
もし将来、職業としてたくさんのブーケを作るようになったとしても、この感動を
絶対に忘れずに仕事をしていこうと改めて思いました。
作り手にとっては数あるブーケの中の一つかもしれないけど、新婦にとっては一生に一度の
大切な大切な思い出のブーケなので…。

ちま、大切なブーケを私に託してくれてありがとう♪
つとむ君と幸せになってね♪ ステキな結婚式、お招きありがとう!!
[PR]
by masakong_UK | 2006-05-14 09:51 | Flower

時差ぼけボケ呆け

じゃじゃじゃーん。
なんと今私は日本にいます。
今週の土曜日、大好きな友達の結婚式があるので昨晩帰国しました。
今回の結婚式でもブーケを作らせてもらえることになって
いて、本日、市場からお花が届きま~す。ワクワク☆

ワクワクの前に、いまだかつてない、『日本で時差ぼけ』を体験中のMasakongです。
昨晩0:00頃に布団に入って寝付いたものの、夜中に起きてみればなんと3:00!!
それからはまったく眠れず、なぜか朝っぱらからBlog更新をしている次第。

いやはや、今日こそはちゃんと寝れるように、昼間の眠気に負けずにがんばらないと…。
[PR]
by masakong_UK | 2006-05-12 06:44

自己紹介バトン from あいぶり

誰が考えたのかこのバトン方式。 5人も紹介したら永遠に増えちゃうじゃないの!(笑)
ネズミ算方式バトンって感じですが、Aiburiちゃんからのバトンなので書いちゃいます♪

■1. 回す人を最初に書いておく(5人)

勝手に3人にしちゃおっかな。
ネタがなくなった時でOKなんで、気が向いたら続けてみてぇ~。

○馬主さん 
○さやこちゃん
○ちえこ


■2. お名前は?

Masakong。 改め 雅子です。 うわぁ~初本名。


■3. おいくつですか?

Aiburiちゃんと同じく、28歳。


■4. ご職業は?

この4月から、専業主婦になりました。それまではメーカーの営業さん。


■5. ご趣味は?

旅行。 食べること。 飲むこと。 ゴルフ。


■6. 好きな異性のタイプは?

男らしい人。 逃げない人。 人間的に頭のいい人。
ガタイがいい人。 色が黒い人。


■7. 特技は?

器用貧乏。(笑) とりあえずなんでも無難にこなすこと?!


■8. 資格、何か持っていますか?

普通運転免許。 華道師範。


■9. 悩みが何かありますか?

特にないかも。 あまり悩まない性格。
というか、鈍感すぎて悩んでいることに気づいていないかも?!


■10. お好きな食べ物とお嫌いな食べ物は?

好きな食べ物 : えび料理。
嫌いな食べ物 : ございません。


■11. あなたが愛する人へ一言

いつもお世話になってます。 これからもお世話してください。


■12. 回す人5人を指名すると同時にその人の紹介をお願いします。

○馬主さん
会社員時代、もっともお世話になった方。
直接の部下ではなかったものの、色々ご指導してもらいました。
いっぱい叱られました。でも褒めてもくれました。 感謝してます。本当に。

○さやこちゃん
会社の同期。 あまり親密なお付き合いは出来なかったけれど、
とても美人さんで女性らしくて、同性から見てもすごく魅力的な女性です。
遠くからひそかに憧れててました。(笑) 
闘病中ですがすごく前向き☆ 強い女性です。 

○ちえこ
大学時代からの友人。
自分の目標に向かって常に自分を磨いている素敵な人。
同じ時期に結婚したこともあり、縁を感じます。
これからも注目していたい友人の一人です。 


ということで、お三方。 思い出したらやってみて☆
[PR]
by masakong_UK | 2006-05-08 18:08

アボカドレシピ

遅くなりましたが、忘れないうちにアボカドレシピを。
簡単すぎてひっくり返らないように…。

【材料 二人分】
・アボカド 1個
・カニの身 or えび 好きなだけ
・たまねぎ 1/4個
・セロリ 10cmぐらい??
・レモン
・マヨネーズ
・塩&胡椒

【作り方】
・アボカドは半分に切ってくりぬいて、お皿にする。(底面を薄く切ると安定☆)
 変色防止のためにレモンの輪切りで断面をこすっておくとGood。
 中身は1cm角ぐらいに荒く刻む。
・それ以外の材料を同じくみじん切り。
・塩&胡椒&マヨネーズであえる。

いや~簡単、簡単。 勝負は盛り付けかな?! お試しあれ~。
[PR]
by masakong_UK | 2006-05-05 17:55 | Food