<   2006年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

お引越し荷物 仕分け作業

f0041761_22232649.jpgこの週末はお引越し荷物の仕分け作業をしました。

これがまた思った以上に面倒くさいのなんの。

家中の荷物を5つの行き先に分けるのですが、
すぐ使うものは航空便で、しばらく使わないものは
船便で、もっとしばらく使わないものは倉庫に預けて…。
それぞれを分けて置いておける部屋でもあればいいけど、当然そんなに広い家ではないし。

しばらく使わないだろうと思って横によけておいた荷物がすぐ必要になっちゃったりとかして、
混ざる混ざる…。生活しながら仕分けするってなかなかの至難のワザなのです。

さらに、引越しするには会社から与えられている予算が決まっていて、
それをオーバーするととんでもない金額を自腹で払わなくちゃいけないのです。
ということで、一番お金のかかる航空便を減らすべく努力をしているわけですが…。

もっとも輸送に時間がかかる船便を3月4日に先に出すの
ですが、それまでに無事に片付くかどうか。
そろそろ本気でやばそうなので、エンジン全開で
がんばります♪
[PR]
by masakong_UK | 2006-02-12 22:52

原点

今の会社に入社してもうすぐ丸六年になります。
勤務地は東京ですが、私の会社生活は実は岡山県でスタートしたんです。

今日は私の会社生活の原点でもある岡山に出張でした♪
右も左もわからないまま岡山で研修がスタートして、あれから6年間、
羽田⇔岡山の飛行機をフル活用して、もう何回通ったことやら…。
私の仕事は営業ですが、簡単に言うと、岡山の工場で作ったものを売ってるわけです。
最前線にいる営業にとって製造工場っていうのはとっても力強い援軍で、
まだ小娘で未熟な営業ウーマンをあの手この手で助けてくれるんです。
この6年間、ほんとにいいチームに恵まれてラッキーな営業だったなぁとつくづく思います。

今日もいろんな人が、3月末で辞めちゃうことを聞きつけて声をかけてくれました。
中でもうれしかったのが、「また戻ってきたらええけん。(訳 : また戻っておいで。)」 
という言葉。
「またおいで。」ではなく、「戻っておいで。」っていうのはまーったく違う意味を持ってます。
だって、戻るってことはそこが原点だから戻れるんですよね~。

工場の中を歩いていて、あらためて忙しそうに動いている機械君たちを見てると、
入社してから今までの辛いことからうれしいことまで次から次へと浮かんできちゃって、
なんだかとってもセンチメンタルな気持ちになっちゃいました。

あと何回通えるかわからないけれど、3月31日まで全力でがんばらなくっちゃ。
って決意を新たにした一日でした。
[PR]
by masakong_UK | 2006-02-10 23:22

Today's Design

f0041761_22574697.jpg
今日は薔薇、薔薇、薔薇。

甘くなり過ぎないように、
でも薔薇の気品は大切に…。

外は寒いですが、
  お部屋はパッと
    明るくなりました☆
[PR]
by masakong_UK | 2006-02-08 23:06 | Flower

関西で大阪な話。

昨日から出張で大阪に来てます。今回はその大阪のお話を。

大阪という街は過去にのべ1年ぐらい一人暮らしをしただけですが、
ぶっちゃけ、結構好きな街です。
昔は父親の転勤も多かったので日本全国転々としてましたが、
中学以降はずーっと東京育ちなので、大阪LIFEはかなりEnjoyしました♪

このBlogを見てくれてる人は関西人が多そうなので(笑)、
「まだまだ大阪の良さを知らんよ、君は。」と思われそうでドキドキしちゃいますが。

私が感じる『大阪って結構いいじゃん。』 と思う理由。
 その一、 何を食べてもだいたいうまい。安い。
 その二、 街の規模がほどよい。移動がめんどくさくない。
       (キタとミナミでだいたい何でも揃う。)
 その三、 色んな顔がある。

大阪LIFEが楽しかった理由はあげていけばキリがないけど、私はダントツ、
その三にもあげたとおり、色んな顔がある街だなぁ~ってのを一番感じます。
まして神戸やら京都やらまで包含すると、これだけのエリアで色んな顔があって、
なんとまぁ飽きない街だこと。 って感じがするわけですよ。
漠然としたイメージですが。
南の方に行くにつれてディープな大阪のにおいがプンプン
して、北の方に行くと洗練されたおしゃれな感じがして。
東の方に行くと純和風な世界が広がって気付いたら舞妓さんとか歩いてたりして、
西の方に行くと異文化の香りがほのかに香ってきたりするわけで。

いやはや、ビバ関西。ビバ大阪な理由です。

東京も大好きだけど、下町に行ったって頭の上に通天閣を載せて歌ってる人はいないし。
鎌倉に行っても舞妓さんは歩ってないしねぇ~。
だいたい、これだけの大都会の真ん中にお城はないじゃん、普通。

一粒で二度三度おいしい関西・大阪って関東人から見ても、
結構すごいと思うんだよなー、実際。
[PR]
by masakong_UK | 2006-02-07 11:45

輪舞曲 vs 24

最近、あまり『気合を入れて見よう!』というドラマがなかったんですが、
日曜日の21:00から、たまたまテレビをつけた時にやっていた輪舞曲にはまってます。
と言っても、「見なきゃ一週間が終わらない…」というほどではないけど、
なんだかんだ言って毎週日曜日が来るといそいそとテレビの前に座り込みます。

主演は竹之内豊とチェジウのお二人で、ストーリー的にもなかなか面白いんですが、
どうも展開が唐突すぎてテンポに馴染めないまま、首をかしげつつ第4話を迎えました。
そしてそして。昨日、その馴染めない理由が突如判明したのです!!

それはまさに 『24病』 ではないかと。

24は、かの有名な "ドラマの24時間=実際の24時間"という構成で進んでいく
USのドラマで、我々夫婦は土日の真夜中を使いながら、Season Ⅳまで
(つまり96時間分)を見終えました。
そのドキドキハラハラのテンポが普通になってしまったらしく、日本のドラマの12時間完結式、
および 『そして三年後…。』 みたいな流れに馴染めなくなっていたのです。
あまりにも展開が唐突すぎて 『あれ?! もう事件解決??』 『あれ?! いつの間にこの二人は
こんな関係に?!』 みたいな不自然さを残しつつ、いまいち納得いかないまま進んでいたのかなぁ。と気付いたわけです。

いやーこりゃ~良くない傾向。 すっかり24の策略にはまってしまったではないか…。
そんなこんなで悶々としていたところに許しがたいニュースが。
それはなんと、Season Ⅴが2月からUKで放映されるとのダンナちゃんからの電話でした。
それまでにきっちり家を見つけて、ビデオを撮ってもらうように強く強~く念押しして
電話を切った嫁なのです…。
[PR]
by masakong_UK | 2006-02-06 08:25

健康診断

今日の午前中は、渡航前の健康診断でした。
前の晩の21:00から飲まず食わずでフラフラな上に、血まで抜かれて、
検査が終わる頃にはもうヘロヘロヨロヨロでした…。

結果はいたって健康体♪
コレステロールがちょっと高めなので、乳製品とかを控えるように言われただけでした~。
私は牛乳が大好きなので、毎朝おいしい特濃牛乳みたいなのを飲んでたんだけど、
健康のために低脂肪牛乳か何かにかえようかなぁ~と思ったりして。

とりあえず大きな病気もなかったし、またまた関門クリア~。
4月の渡航に向けて、一歩前進なのでした。
[PR]
by masakong_UK | 2006-02-03 13:53