2007年 02月 17日 ( 1 )

初のお料理本 in English!

一人のんびりの今週、うまれて初めて、英語のお料理本を買いました。 

こちらに来てそろそろ1年が経とうとしてますが、入手できる食材も限られているため、
そろそろお料理のレパートリーもマンネリ化。 日本にいた時は彼も出張が多かったので
家でご飯を食べる機会も少なかったものの、今ではおかげさまで月の3分の2ぐらいは
おうちで夕食を食べられます。 となると毎晩料理を作る嫁もそろそろ限界が近いわけで…。

こちらの食材をおいしく食べるにはやっぱり現地のレシピが一番☆ お料理本を買う時には
じっくりと中を見てから買いたかったので、本屋さんで1時間ほど立ち読みをして。

f0041761_05832.jpg
記念すべき一冊目は定番、Jamie Oliver君の
レシピにしました。
他にも数十冊ぐらい色んなシェフのレシピも見たし、
Jamie Oliverの他の本も見ましたが、基本的な
イギリス料理もたくさん載っていて
今の私にはこの本が一番しっくりきました。


f0041761_052676.jpg
こちらのお料理本はどれも分厚いこと!!
私が今回買った本は特に分厚く、厚さが5cm
ぐらいでハードカバー。
値段も6,000円ぐらいしました。 高!!
しかも当然ですが全部英語。
材料と写真を見ると大体の味は想像つきますが、
やっぱり読まないことにはどんな料理か
はっきりとはわからず。 

最近はコーヒー片手に、もっぱらこの本を
読みあさっている日々。
気になるレシピを見つけるだけでも一苦労な代物ですが、
そこはやはり分厚いだけあり。
サラダ、パスタ、お肉&お魚料理、付け合せ、デザート
などなど、これ一冊あれば大体のClassical+Modern
Britishは網羅できる感じです。

さてさて。 
今までの家庭料理にどんなレパートリーが加わることやら。 
楽しみです♪
[PR]
by Masakong_UK | 2007-02-17 00:14 | Food