関西で大阪な話。

昨日から出張で大阪に来てます。今回はその大阪のお話を。

大阪という街は過去にのべ1年ぐらい一人暮らしをしただけですが、
ぶっちゃけ、結構好きな街です。
昔は父親の転勤も多かったので日本全国転々としてましたが、
中学以降はずーっと東京育ちなので、大阪LIFEはかなりEnjoyしました♪

このBlogを見てくれてる人は関西人が多そうなので(笑)、
「まだまだ大阪の良さを知らんよ、君は。」と思われそうでドキドキしちゃいますが。

私が感じる『大阪って結構いいじゃん。』 と思う理由。
 その一、 何を食べてもだいたいうまい。安い。
 その二、 街の規模がほどよい。移動がめんどくさくない。
       (キタとミナミでだいたい何でも揃う。)
 その三、 色んな顔がある。

大阪LIFEが楽しかった理由はあげていけばキリがないけど、私はダントツ、
その三にもあげたとおり、色んな顔がある街だなぁ~ってのを一番感じます。
まして神戸やら京都やらまで包含すると、これだけのエリアで色んな顔があって、
なんとまぁ飽きない街だこと。 って感じがするわけですよ。
漠然としたイメージですが。
南の方に行くにつれてディープな大阪のにおいがプンプン
して、北の方に行くと洗練されたおしゃれな感じがして。
東の方に行くと純和風な世界が広がって気付いたら舞妓さんとか歩いてたりして、
西の方に行くと異文化の香りがほのかに香ってきたりするわけで。

いやはや、ビバ関西。ビバ大阪な理由です。

東京も大好きだけど、下町に行ったって頭の上に通天閣を載せて歌ってる人はいないし。
鎌倉に行っても舞妓さんは歩ってないしねぇ~。
だいたい、これだけの大都会の真ん中にお城はないじゃん、普通。

一粒で二度三度おいしい関西・大阪って関東人から見ても、
結構すごいと思うんだよなー、実際。
[PR]
by masakong_UK | 2006-02-07 11:45
<< Today's Design 輪舞曲 vs 24 >>