ゆなちびとの再会 in ラゾ~ナ川崎

日本に一時帰国した際、今回どうしても会いたかったのがゆなちび&ゆなママのあさりん
ひっそり帰国でひっそり連絡をしたところ、ひっそりお返事をくれたので会ってきました。

場所は去年新しく出来たラゾーナ川崎。 
ちょうど1年ぐらい前、渡英前の送別ゴルフの集合場所がまさに川崎駅西口だったんだけど。
あの時は工事する気配すらなかったような…。 日本を離れたこの1年弱の間に、よくまぁ
あんなにものすごい施設を建設できたこと。 日本の技術力、あっぱれです。
イギリスで同じものを作ろうとしたらたぶん5年はかかるな…。 ちなみに、イギリス到着時、
すでに建設が始まっていたうちの近所の3階建てマンション、まだ作ってます…(涙)

さて、1年半ぶりに見るゆなちびでしたが、Blogでよく見ているせいか、あまり久しぶり
という気がせず(笑) それでも前に会った時よりももっともっと動き回るようになっていて
とってもかわいかった~☆ 終始ご機嫌さんで一緒に仲良く遊んでもらっちゃいました♪

食べ物見本にくぎづけのゆなちび。
お腹すいてたんやねぇ~。             f0041761_20422075.jpg
Afternoon Teaにてお昼寝後のゆなちび。
大人に負けじとお茶の時間。
f0041761_20423273.jpg









平日の昼間に出かけてみて、驚いたのがママ&ベビーのベビーカー族が多いこと!!
日本は本当に少子化?! と思うほどママ&ベビーの天国ってかんじでした。
ラゾーナは特にお店とお店の間の通路も広々してるかんじでママ&ベビーも多いのかな…。
少し残念だったのが、ママの先輩であるはずのオバハン軍団が、ママ&ベビーに意外と
冷たいところ。 ベビーカー&荷物と格闘してるママ達に、『邪魔ねぇ~』 と言わんばかりの
冷たい視線…。 Masakong、冷静に観察しちゃいましたよ、思わず。
昔、お姑さんと戦ったりしながら(?!)頑張って子育てをしたオバハン軍団からしてみれば、
まだまだ小さいベビーをつれて、のんびりお友達とお茶をしているママ達を見ると、
「最近の若い子は…」 ってかんじなのかもしれないけど。

今はそんな時代なんだよ、きっと。  

イギリスは妊婦さんもママさんももっと大きな顔して歩ってるしなぁ~。
駅の階段とかでも周りの人が荷物を持ったりベビーカー持ったりって普通だしね。
根本的な少子化対策はねぇ、たぶんオバハンの意識改革が一番だと思うんだな。
おじちゃん&お兄ちゃんの方がよっぽど親切だったりしましたよ、ほんと。

と熱く語ってみたところで。 
このBlogを読んでるオバハン軍団っていったらうちのママぐらいだと思うけど(笑) 
新米ママさん達も一生懸命頑張ってるので、街で見かけた方は助けてあげてね。
[PR]
by masakong_UK | 2007-01-31 21:01 | Travel
<< とりあえず、家の周りを撮ってみる。 今週のパン "初ベー... >>