Lesson "Day11" & アレンジバリエーション Masakong編

今日はブライリー(オアシス)を使ったブライダルブーケとお葬式用のアレンジを作りました。
今週は冠婚葬祭スペシャルウィークという感じです。

f0041761_5493359.jpg
この手のブーケを作るのはだいぶ慣れてきました。
いくつかのポイントさえ掴んでしまえば
おのずと形はキマリます☆

一部、お花がかたまっちゃってるので、今後は
全体の花材の量を見極めてうまく散らしたいなぁと。
次回への課題です。





f0041761_5353345.jpgなんとこれがお葬式用アレンジ。
イギリスのお葬式では、このようなアレンジを
埋葬の時にお墓の周りに置いたりするそうです。

これはハート型ですが (みんなが故人を
愛しているよ♪という印) サッカーボールとか
ギターとか、ビールとかワインの瓶とか、
故人が好きだったものの形にするのも
ポピュラーみたいですよ。


さて。
このお葬式アレンジ、写真からもご想像がつくかと思いますが、とてつもなく大きくて重くて、
このまま家に持って帰るのは不可能だったので、花だけ抜いて持って帰ってきました。
家に30個のバラの頭と粉々のあじさいがどっさり☆という状況だったので、色々アレンジで
ちょっと遊んでみたので、一部をご紹介~。

f0041761_5403230.jpg
まずは簡単なものから。 
あじさいをガラスの花瓶に浮かべました。
これだけでもそれっぽく見えるから不思議。
こういうシンプルアレンジは、同じような花瓶を
3つぐらい並べたりするとかわいいですねぇ。


f0041761_5584989.jpg

ダイニングのキャンドルの周りに撒いてみたり。
これもまぁまぁそれっぽく見えるもんで。
スーパーで安~く売ってるお花とかでも
こうやっちゃえばわかりません。 ふむ。

頂き物の花束とか、お花によって枯れるタイミングが
ずれちゃったりするので、残ってるお花とかは
こうやって使っちゃうのもありですかね。


f0041761_5425795.jpg
ちょっと手がかかりますが。
オアシスを使ってオーバルドーム型にアレンジ。
同じ色の花を使うときはポイントでグリーンを。
グリーンの材料がなかったので、鉢植えのアイビーを
引っこ抜いてきました。  長さが足りないのが残念。
もうちょっとふんわり絡ませたかったんだけど。




f0041761_5451889.jpg番外編。
ブーケの残りのデンファレ。
漆のお盆に水を張って浮かべました。
これだけでもオリエンタルなインテリアかと。

残念ながら我が家の雰囲気には
マッチしなかったので撤収~。(涙)
[PR]
by masakong_UK | 2006-08-01 05:46 | Flower
<< Lesson "Da... 手抜きレシピ公開 (また手抜き... >>